北区上十条の内科・胃腸科・放射線科 青柳診療所(在宅療養支援診療所)

内科・胃腸科・放射線科
北区上十条の診療所 「青柳診療所」
〒114-0034東京都北区上十条1丁目9-25

地域の皆様の健康な笑顔を守ります

院長あいさつ

昭和33年、内科・胃腸科・放射線科として北区十条に青柳診療所を開設致しました。

当時開発されたばかりの最先端のレントゲンテレビを東京都内の開業医第一号として導入、さらに最新の医療器械を使用できる設備のために、昭和44年には診療所を新築するなど、常に前向きに地域医療に取り組んでまいりました。

開業以来今日まで57年間、医師である息子たちの協力や良きスタッフにも恵まれ、現在は長男・有司(医学博士)と共に日々診療しております。

お体に不調を感じたり、健康上の不安を覚えたときは、まずお越しになってください。
お話をお聞きした上で、適切な方針をたてさせていただきます。

胃腸の病気をはじめ、風邪や生活習慣病など様々な病態に、患者様ひとりひとりに適した治療方針を検討していきます。入院や当院で対応できない検査・手術が必要と考えられる場合は、地域基幹病院との連携により、迅速に設備の整った病院にご紹介させていただきます。

※連携医療機関
滝野川メディカルクリニック(MRI、CT完備)
東京北医療センター(入院設備、各種医療機器完備)

当院について(当院の特徴)

当院では内科全般を診療しておりますが、特に消化器専門医が胃腸のお悩みについて解決致します。

胃カメラ・大腸カメラによる詳細な胃腸の検査、また腹部超音波検査による腹部臓器全般(肝臓・膵臓・胆嚢など)の診断が可能です。

また、どうしても診察・処置の必要がありながらご来院できない患者様のために、在宅医療にも取り組んでおります。地域の皆様の健康維持・管理を担うため、良質な医療の提供を続けて参ります。

内視鏡検査

naishikyo
胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)
内視鏡を鼻から胃の中に入れて、先端についている超小型のカメラで胃内の様子を直接モニター画面に映し出して観察します。食道や胃、十二指腸を直接観察でき、病変の大きさや形、色、出血の有無までがはっきりとわかります。疑わしい組織部を採取し、生検(組織細胞診)を行なう事も可能です。
※当院では鼻から挿入する経鼻内視鏡を採用しております。
経鼻内視鏡は、経口内視鏡に比べて嘔吐感も挿入時の辛さもほとんどありません。

大腸カメラ(下部消化管内視鏡検査)
肛門から内視鏡を挿入し、大腸の粘膜に生じた病変を直接観察する検査です。同時に生検用(組織細胞診)の組織を採取したり、ポリープを切除したりすることもあります。

超音波検査

choonpa
超音波検査
超音波検査器を用い、腹部臓器全般(肝臓、膵臓、胆嚢など)の病変を早期に発見するために大変有効な検査です。腹部に直接超音波を発する器具を当てて検査をしますが、苦痛はほとんどありません。検査中、患者様と画面を見ながら映像を確認できます。

在宅医療

zaitaku
当院では訪問診療を行っております
在宅医療とは医師が患者様のもとへ訪問し、診察や治療を行うことです。在宅医療には「往診」とよばれる、体調が悪くなったときだけ医師を呼び診察を受けるものがありますが、当院では患者様のご自宅へ定期的にお伺いする「訪問診療」を行っております。「寝たきり」「認知症」「終末医療」などの患者様の在宅療養を支えることが地域医療への貢献を掲げた、当院の役目と考えています。

院内紹介

img01

外観1

img02

外観2

img03

受付

img04

待合室

img05

診察室

img06

診察室

img07

内視鏡

img08

超音波検査器

青柳診療所 概要

医療機関名
青柳診療所
院長名
青柳 定政
診療科目
内科 胃腸科 放射線科
受付時間
午前:9時~12時 午後:14時~18時
休診日
木曜日午後、土曜日午後、日祝
住所
〒114-0034 東京都北区上十条1丁目9-25
TEL / FAX
03-3907-0360
URL
http://www.aoyagi.clinic
診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
休診日/木曜午後、土曜日午後、日曜・祝日
※胃カメラ、大腸カメラ、バリウム検査は予約制です。 検査前日および当日における飲食やお薬の服用には制限事項があります。 詳しくはご予約の際にご確認ください。
交通JR埼京線【十条駅】北改札口より徒歩3分